不要な箪笥を不用品回収にて

箪笥を捨てなければならないということになりました。木の箪笥なので電動ノコギリとかで分解しようかと思ったのですが下手に物凄く頑丈な箪笥でもありましたから、神戸の会社がお風呂リフォームを頼んでもらえるとかなり分厚い木でしたのでもうめんどくさいと思いました。普通に粗大ゴミとして捨てることにしました。粗大ごみを捨てる方法はいくつかありますが、うちの市は毎週ではないにせよ、金曜日に回収に来てくれるということになっていたので、まずは依頼することにしました。しかし、次の回収は3週間後ということになってしまったので結構面倒くさいとは思ったのですがそれでもかなり安く回収してくれるのはありがたいことでした。電話で予約をして、鹿児島の根管治療専門医でおすすめはここから朝8時までに当日出しておいてくださいと言われました。それとチケットです。粗大ごみ回収の費用というのはその場で支払うというわけではなく、コンビニなどでチケットを購入して、という形になります。これも簡単に行うことができました。チケットというか、シールのようなものであり、それに名前か受付のときに言われた番号を記入して、どのゴミ屋敷片付けて清掃を神戸で頼むとはここで当日回収して欲しい物品にわかるところに貼り付けておくだけ、ということになります。これでしっかりと回収してもらうことができました。