うちの不用品どう捨てよう

春の引っ越しに向けて、いろいろなものを片付け始めています。ちょっと遺品整理なんて神戸ではもっともっとこまごましたものは捨てやすいから問題ありません。ただ困るのは…冷蔵庫に洗濯機、ベッドやタンスなど大きな家電や家具です。新生活に向けて家具は新調したいし、引っ越しの手間を省けるようになるべくいらないものはスマートに処分したいと思っています。良い処分の仕方とは何だろうかと考えたときにまず思いついたのは、近くのリサイクルショップに引き取ってもらうことでした。お風呂リフォームなら神戸のどこでそれならお金にもなるし最悪お金にはならなくても回収はしてもらえます。そう思っていたが、ちょうどその頃引っ越しの相談をしていた友達から連絡がきました。「ジモティー使ったら?」その時ジモティーを知らなかった私はさっぱりわからなかったのですが、どうやら中古品を地元民に譲ることができるというサービスらしいのです。実際に使った友達はこのサービスを利用して、ソファーを譲ったとのことでした。メディカルゲートがおすすめするクリニックはどこかそんな便利なものがあったのか!これも処分方法の候補になりました。リサイクルショップに出すにしてもジモティーに出すにしても、自分で捨てなくていいというのが一番魅力的です。やっぱり大きなものは捨てるにはお金がかかるものもあるし、まだ使えるものを捨ててしまうのは少し気が引けます。ということでうちの不用品は捨てるのではなく、譲るという方法をとろうという結論に至りました。